【美容外科】モニターならオトクに施術を受けられる!?確認すべき6つのこと

美容外科で施術を受けたい!
でも高い…

そんなお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

美容目的の施術は保険も適用されないため、費用が高額になりがちです。正規の金額を用意するのが難しく、「どうにかして安く受けたい」と思っているのであれば、モニターを検討してみるのも1つの手です。

この記事では、当イセアクリニック銀座院のモニターについてや、モニターをやる前に確認しておくべきこと、実際にモニターに応募する際の流れなどについて詳しく解説していきます。

美容外科でモニターとして安く施術を受けたいと考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

1 イセアクリニック銀座院では3つのモニターを募集中

モニターの内容はクリニックによって様々ですが、当イセアクリニック銀座院(以下:当院)では、以下の3つのモニターを募集中です。

種類 割引率 施術内容
施術モニター 10% 埋没法、注入、レーザー治療などメスを入れない施術のモニターです。
コースモニター 10% スキンケアなどコースで受ける施術のモニターです。
オペモニター 25% メスを入れるオペのモニターです。

モニターの種類によって、割引率・施術内容・ご来院いただく回数が異なります。それぞれのモニターについて詳しくご説明していきましょう。

 

1-1 施術モニター

埋没法や、ヒアルロン酸の注入、レーザー治療など、メスを入れない施術のモニターです。
施術を受けた後、クリニックが指定する来院日にご来院いただき、施術箇所の写真を撮影します。(来院日は施術ごとに異なります。)
例えば埋没法の場合、ご来院いただくのは施術当日、翌日、1週間後、1ヶ月後の4回です。
モニター価格は施術料金の10%オフとなります。

1-2 コースモニター

スキンケアやにきび治療、目の下のたるみの「切らずにトライプラン」など、コースで通っていただく施術のモニターです。
毎回施術を受ける前後にクリニックで写真撮影を行い、さらにコース終了後(施術によって時期は異なる)も1度ご来院いただいて写真撮影を行います。
モニター価格は施術料金の10%オフとなります。

1-3 オペモニター

目頭切開や豊胸、タトゥー除去などメスを入れる施術のモニターです。
再診日や施術ごとに決められた来院日の度にクリニックで写真撮影を行います。(来院日は施術ごとに異なります。)
例えばタトゥー切除の場合、施術当日、3日後、1週間後(抜糸時)、1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後、1年後の7回ご来院いただきます。
モニター価格は施術料金の25オフとなります。

 

施術モニター、コースモニター、オペモニター共に、お顔全体の公開や、TwitterInstagramSNSでの写真の使用を許可していただける場合は更にプラス5%オフとなります。

いずれも、撮影日にクリニックに足をお運びいただき、クリニックのスタッフが写真の撮影を行います。ご自身で撮影していただいたり、写真をお送りいただくような作業は発生いたしません。撮影したお写真は、施術を行った部分をアップにした状態でホームページ等に掲載します。「全顔の掲載を許可」していただいた方以外は、お顔全体の掲載はいたしません。また、お名前の掲載もいたしませんので、「知り合いが自分の名前で検索した時に写真が見つかってしまう」といったこともございませんのでご安心ください。

 

2 美容外科のモニターで確認すべき6つのこと

美容外科のモニターは様々なクリニックで募集されています。
クリニックによって条件や料金などが異なりますので、モニター契約を結ぶ前によく確認しておく必要があります。この章では、美容外科のモニターをする前に確認すべきことをご紹介たします。

2-1 モニターの種類

美容クリニックのモニターには大きく分けて「研修モニター」と「症例モニター」の2つが存在します。

  • 研修モニター
    まだ経験の浅いドクターの研修にご協力いただくモニターです。経験を積んだドクターとは仕上がりに差が出る可能性がありますが、その分安く、あるいは無料で募集しているクリニックもあります。
  • 症例モニター
    クリニックのホームページや広告、院内で他の患者様にお見せする資料等に使用する写真をご提供いただくモニターです。クリニック側は「このクリニックで手術を受けるとこんな風に仕上がる」というイメージを多くの患者様にご理解いただくための写真等を必要としているため、通常の施術と症例モニターの施術に差はありません。

当院で募集している「施術モニター」「コースモニター」「オペモニター」はすべて「症例モニター」に該当するため、通常料金の施術と仕上がりに差はありません。

 

2-2 モニターの適応条件

クリニックによっては、モニターにご応募いただいた中から審査をし、クリニック側が求めている条件を満たしている方のみにモニター料金が適応されることがあります。

例えば、目頭切開のモニターでクリニック側が「蒙古襞がかなり強く張っている人」を求めている場合、そこまで蒙古襞が張っていない人はモニターの適応外となり断られる可能性があります。モニターの適応不適応を判断してもらうために事前に写真を送るクリニックもありますし、実際にクリニックで診察を受けて判断してもらう場合もあります。審査にどれくらいの時間を要するのかはクリニックによって異なりますので確認しましょう。

当院のモニターは施術によっては審査を行う場合もございますので一度カウンセリングにお越しください。

 

2-3 募集内容

例えば、二重整形には埋没法と切開法という方法がありますが、「モニターを募集しているのは埋没法のみ」などクリニックによって選べる術式が制限されている場合もあります。

ご自身の希望とモニターで募集している施術が合わないケースもありますので、事前に募集内容を確認しておく必要があります。

 

2-4 公開する情報

整形手術を受ける方の中には、周りにバレたくないという方も多くいらっしゃいます。モニターに応募する際は、どういった情報が外部に公開されるのかを事前に必ず確認しておきましょう。

例えば、写真は顔全体が掲載されるのか、それとも施術箇所のみが掲載されるのか、本名は載るのかといった掲載内容のほか、ホームページに掲載されるのか、院内でのみ使用されるのか等どういった媒体で使用されるのかを確認した上で契約を結びましょう。

当院のモニターは、当メディアや当院の公式ホームページに掲載するほか、許可をいただいた場合は当院が運用するSNSに使用させていただきます。

例えば、目元の整形ではこのように目元のアップの写真を掲載させていただきます。(許可をいただいた場合はお顔全体の掲載をいたします。)

施術した部分のアップのみを掲載するのか、お顔全体のお写真を掲載するのかは施術内容や契約内容によって異なりますが、全ての施術においてお名前の掲載はいたしませんのでご安心ください。

 

2-5 提出物の種類

当院のモニターでは写真をご提出していただくと1章でご紹介しました。モニターの提出物、提出するタイミングはクリニックによって様々ですので、こちらもよく確認しておきましょう。

撮影はクリニックで行うのかそれともご自身で行うのか、クリニックが提示した回数をきちんと提出できそうかなどを確認した上で応募しましょう。

 

2-6 途中で継続不可能となった場合どうなるのか

もしも途中で提出物を出さなくなったり、期限を過ぎてしまったり、クリニックが提示した条件を守れなかった場合はどうなるのでしょうか。
クリニックによってはモニター契約の解消とみなし、正規料金との差額を返金したり、違約金が発生すること等もあります。モニター契約を結ぶ場合、契約書に違反した場合の規約も記載してありますので、自分がきちんと条件を守れるのかよく考えて契約を結ぶことが大切です。

当院のモニターでは、途中で提出が出来なくなった場合正規料金の全額と、プロモーションを行うために発生した費用をお支払いただきます。

 

2-7 別途料金が発生するものはあるか

施術代金は割引や無料になっても、別途麻酔代や材料費などを別途請求される場合があります。モニター契約を結ぶ前に、最終的にいくら支払うことになるのか見積もりを出してもらい、しっかり確認しましょう。

当院ではモニター料金の中に麻酔代や材料費が全て含まれており、追加でご請求することはございませんのでご安心ください。

 

モニター応募から完了までの流れ

実際に「美容外科のモニターに応募したい!」と思ったらどのような手順になるのでしょうか。順を追ってご説明していきましょう。

1 )  クリニック選び
まずはモニター募集を行っているクリニックを調べましょう。クリニックによってはWEB上には記載していない条件や審査がある場合もあります。  

2 ) 条件を確認してモニター契約
実際にクリニックに足を運んでカウンセリングを受けます。2章でご紹介した条件や料金などを確認した上で契約しましょう。(※場合によっては、クリニック側からモニター適応外と判断されることもあります。)

3 ) 写真の撮影、施術
モニターの契約内容に沿って撮影等に協力し、施術を受けましょう。

4 ) 定められた条件に沿って写真等を提出
クリニックから提示された提出物を提出期限内にきちんと提出しましょう。提出する写真等は自分で撮影したものをクリニックに送る場合もあれば、クリニックに来院し、クリニックのスタッフに撮影してもらう場合もあります。条件を守れない場合、返金を求められる場合もありますので、しっかり確認して提出してください。

 

4 イセアでモニターをやりたい!と思ったら

イセアでモニターに応募したい!という際の流れをご紹介いたします。

 ①

まずはお電話0120-963-866 またはモニター予約フォーム(http://www.tokyoisea.com/form_contact/monitor/)にてご予約ください。(お電話の場合はオペレーターに「モニター希望」の旨をお伝えください。)

ご予約いただいた日時にクリニックにお越しください。(クリニックのGoogleMapこちら)


ドクターの診察を受けていただきます。施術内容についてご説明し、ご希望のデザイン等、患者様のご要望をお伺いいたします。

カウンセラーからモニターの流れや料金についてのご説明がございます。ドクターに聞きそびれたことや、ご不明な点等何でもお聞きください。

施術・モニターの説明を聞いた上でご納得いただけましたら、モニター契約を結んでいただきます。

施術日のご予約を入れていただき、ご予約日にご来院いただきます。

お顔の施術の場合は、メイクを落とした状態で術前・術後のお写真を撮影いたします。

 翌日以降もクリニックが指定する日程にご来院いただき、写真の撮影を行います。

 

5まとめ

いかがでしたか?当院では施術モニター、コースモニター、オペモニターの3つのモニターを募集しております。

美容クリニックのモニターには、ドクターの研修にご協力いただく「研修モニター」と、クリニックのホームページ等に掲載する写真等をご提出いただく「症例モニター」の2種類ありますので、モニターを検討する際は事前にどちらのモニターなのか確認し、条件をよく確認してから契約を結びましょう。

通常より安い価格で施術を受けたいと思ったら、ぜひモニター制度を検討してみてくださいね。