【埋没法とマツエク】両方やりたい時に気になる4つのギモンを徹底解説!

「埋没法で二重になりたい!でもまつ毛エクステも譲れない!」というあなた。二重まぶたとまつ毛は目を大きく見せる上でとても重要な部分ですよね。

埋没法の手術をする際、マツエクは外していかなければいけないのか、手術の後はいつからマツエクをつけていいのか、気になったことはありませんか?そして、埋没法をしていることはお店の方に気づかれるのか等、埋没法とマツエク関係について、様々な疑問をお持ちなのではないでしょうか。

結論から申し上げますと、埋没法の手術はマツエクをつけたままでも受けることができ、術後1か月空ければ新たにマツエクをつけることも可能です。しかし、マツエクが埋没法に及ぼす影響はゼロとは言い切れませんので、お店の方に申告が必要です。

本記事では、術後にマツエクをつけるときの注意点など、「埋没法」と「マツエク」の関係について徹底解説していきます。「埋没法とマツエク、両方やりたい!」という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

手厚い保証
手厚い保証

1 埋没法の手術はマツエクがついていてもできる

埋没法の場合、「手術がやりづらい」といった理由等からマツエクがついていると手術をお断りするクリニックもありますが、当イセアクリニックではマツエクをつけた状態でも埋没法の手術を受けることが可能です。マツエクがついているからといって、埋没法の仕上がりに大きな影響を与えることはありません。

ただし、マツエクをつけた状態で埋没法の手術を行うと、手術の過程でマツエクが数本取れてしまう可能性はあります。折角つけたばかりのマツエクが取れてしまっては勿体ないので、手術の直前につけるのは控えた方が良いでしょう。

手術の前にメイクは全て落としていただきますが、当院ではマツエクにも使えるミルクタイプのクレンジングをご用意しておりますのでご安心ください。

手厚い保証
手厚い保証

2 術後にマツエクを付ける時は1ヶ月空けるべき

埋没法の手術を受けた後にマツエクを付ける場合は、術後1か月空けてください。

埋没法の手術を受けると、腫れや内出血といった症状が出ます。大きな腫れは1週間ほどで落ち着きますが、その後も小さな腫れを繰り返しながら徐々に二重幅が安定していきます。まぶたが腫れていると、まぶたの皮膚が敏感になり、マツエクを付ける時に使用するグルー(接着剤)が刺激になってかぶれることもあります。マツエクを付けるのであれば、術後1か月が経ち、まぶたが完全に落ち着いてからにしましょう。

手厚い保証
手厚い保証

3 術後にマツエクをするときの注意点は?

埋没法の手術を受けた後、マツエクを付ける場合の注意点をご説明します。

  • マツエクを頻繁にすると埋没法が取れる可能性がある

埋没法の手術を受けた方がマツエクを付けたからといって、簡単に埋没法の糸が外れてしまうわけではありませんが、マツエクを頻繁にして何度もまぶたに負担をかけることによって、埋没法に影響を与える可能性はあります。埋没法は永久に二重を維持できるものではないので、なるべくまぶたへの刺激となるような行為は控えた方が無難です。

  • マツエクを付ける際は、お店の人に埋没法の申告をする

マツエクを付ける際、まぶたをテープで押さえたり引っ張ったりすることがあるので、埋没法に影響を与える可能性があります。マツエクをつける際は必ず、アイリストの方に埋没法をしていることを申告しましょう。お店によっては、事前のアンケートで目の整形をしているか確認する場合もあります。

「アイリストの方に整形をしていることがバレたくない」と申告しない方もいるようですが、せっかく手術した二重が不安定になってしまっては元も子もありませんので、隠さずに伝えましょう。

アイリスト歴5年の方にお話を伺ったところ、「申告されなくても見ればすぐにわかる」とのことでしたが、サロンによっては「整形後〇か月以内はマツエクの施術をお断りしている」という場合もありますので、事前に伝えておいたほうが安心です。

  • 心配な場合はテープレスのお店を選ぶ

前述のとおり、埋没法の手術を受けた方がマツエクを付けたからといって、簡単に埋没法の糸が外れてしまうわけではありませんが、埋没法を長持ちさせる上では気を付けるに越したことはありません。心配な方は、まぶたをテープでとめないテープレスのマツエクサロンを選ぶと安心です。

手厚い保証
手厚い保証

4 術後のマツエクでまぶたに違和感を感じたら?

埋没法の手術を受け、その後マツエクをつけた際にまぶたに違和感を感じた場合は、速やかにマツエクをつけたお店に連絡して外してもらいましょう。

マツエクを外したい時は、専用のリムーバーで美容師免許を持ったアイリストに外してもらう必要があります。決して自分でまつ毛をひっぱったりこすったりして外すことのないようにしてください。まぶたの皮膚に負担がかかるだけでなく、埋没法にも影響を及ぼす可能性があります。

マツエクを外しても違和感が消えない場合は、埋没法の手術を受けたクリニックを受診しましょう。

手厚い保証
手厚い保証

5 まとめ

いかがでしたか?埋没法の手術の際、マツエクがついたままでも問題はありませんが、手術の際数本取れる可能性はあります。術後にマツエクをつける時は、1か月は空けましょう。埋没法の持ちに影響される可能性がありますので、マツエクのお店では埋没法の手術を受けたことを申告し、心配な場合はテープレスのお店を選ぶと安心です。

素敵な二重とまつ毛を手に入れて、存分に目元のおしゃれを楽しんでくださいね!

 

目元の整形のカウンセリングは無料です。

目元の整形は、ドクターの経験・技術だけでなく、ドクターとのコミュニケーションが重要です。

イセアでは、ドクターが患者様のイメージを正確に汲み取り、患者様が術後の仕上がりをイメージしやすいようなカウンセリングを心掛けています。あなたの目のお悩み、なりたい目のイメージをお聞かせください。

カウンセリングは無料ですので、まずはお気軽にご予約ください。